アクセスカウンター

Q&A

立命館大学体育会剣道部に関する、よくあるご質問について

 

Q 部費はどのくらいかかりますか?
A 部費は毎月1000円です。

その他にも、剣道連盟の登録費、試合時の交通費、合宿費(毎回5万円前後)などの費用がかかり、

年間150,000円ほどかかります。

*選手になれば、遠征費やホテルの宿泊費なども追加でかかります。

 

Q  所属キャンパスがBKCなのですが入部出来ますか?

A 出来ます。

BKCだけでなく、OICでも入部は出来ます。(現在はBKCの部員は8人、OICの部員は0人です。) <2018年現在>

BKCではBKCジムの体育館で平日16:20~17:50の時間帯で練習しています。土日は衣笠の道場で練習しています。

BKCの部員は人数は少ないですが、学年問わず仲がいいという特徴もあります。

*OICでは現在部員が0人のためOICでの稽古は行われていませんが、部員が集まり次第、稽古をすることは可能なので、入部を希望される方がおられればぜひ入部してください。

 

Q アルバイトは出来ますか?
A できます。部員の多くが時間を見つけてアルバイトしています。

*バイトを理由に部活を休むことは出来ないので、注意してください。

 

Q 下宿はみんなどうしていますか?
A 学校の近辺に住んでいる部員が多いです。(徒歩、自転車15分以内ほど)

*実家から通学している部員もいます。

 

Q 上下関係は厳しいですか?
A 稽古中や仕事中はしっかりとした上下関係が存在します。

しかし、月に1回ほど定期的にミーティングやレクリエーションなどを行っており、先輩・後輩共に仲が良いです。

*立命館大学体育会剣道部の上下関係は、社会人として常識の範囲内のものであるもで、上回生が理不尽に下回生に厳しく指導を行うといったことはありません。

 

Q 地方出身の人は多いですか?
A はい。立命館大学自体が地方出身者が多く、剣道部も同じ傾向にあります。

現在の立命館大学体育会剣道部の部員では、長崎県、岡山県、福井県、石川県など様々な地方出身の人が在籍しています。<2018年現在>

 

Q 部の雰囲気を教えてください。
A 稽古はは一人一人が真剣に取り組んでいるため、非常に活気があります。また、注意すべき点、改善点等あれば先輩から声をかけたり、指導も頻繁に行っているので、とてもいい雰囲気で稽古ができています。

 

Q 浪人生でも入部できますか?
A できます。現在で合計5人の浪人生が入部し、稽古に励んでいます。<2018年現在>

 

この他にも質問がある方や入部・見学を希望される方はお問合せフォームからお気軽にお問い合わせ下さい。

 お問合せフォーム http://ritsumei-kendo.com/?page_id=37